天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

酴ブログ/2018-04-10

Top / 酴ブログ / 2018-04-10

第1回「継承保存経典符」期間限定制作依頼受付開始の知らせ…

 別庵の活動終了まで約2年半となりました現在、渦巻状の貴重な経典符を未来に向けて継承保存していただくために、3回に亘って制作依頼の受付をいたします。

     継承保存対象の経典符 (詳細説明は表題をクリックしてご覧ください)

①「般若心経螺守護符(F4号和額)お渡し~12月末 継承保存特別制作料  40,000円

②「観音経螺守護符」 (F8号和額)お渡し~12月末 継承保存特別制作料  150,000円

  ※「特別」という語彙は、誇張を意味する言葉なので好きではありませんが、今回は敢えて使いました。

・第1回目の制作依頼受付は、本日より3週間の期間限定(2018年4月10日~30日)です。
・完成お渡しは、受付け順で2018年12月末日までに完了させます。
        (お申込みが多数の場合は、お渡しが2019年までズレ込む場合もあります。)
・お申し込みは、お電話でご予約の上、別庵にご来訪ください。事前透視をいたします。
・制作料のお支払いは、前払い・後払い(キャンセルなしが条件)ご自由です。

 尚、第2回目(2019年1月)、第3回目(2020年1月)は、数量限定(①②共に2符)でお申込み多数の場合は抽選を予定しております。

 制作依頼される場合は、詳細説明をご精読の上で「経典符継承保存」のご意思をご確認ください。ご意思が不明確な場合は、制作をお断りいたしますのでご注意ください。合掌


コメント


認証コード(5723)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional