天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

酴ブログ/2018-04-13

Top / 酴ブログ / 2018-04-13

継承保存「二重曼荼羅守護符」の下図です…

二重曼荼羅 下図

 画像は、方形(800×800×30㎜)の板に荘厳梵字を主体に制作するための十三佛光明真言二重曼荼羅守護符の刻字下図です。

 外側から光明真言曼荼羅(8色)十三佛真言(白)十三佛曼荼羅(朱色)を配し、中心に願主(個人名)荘厳吉祥梵字または戒名を金墨汁で表現する霊符です。

 制作開始から完成までに約3ヵ月の時間を要するこの霊符は、特殊な二重曼荼羅形状で霊力が立体的に組込まれていますから、想像を超えた法力の誘導が生じます。

 継承保存してくださる方には、感謝を以って制作させていただきます。この霊符制作には、知力、体力、気力、霊力の稼動が求められるために、体調や季節のタイミングを計る必要があります。このために別庵の閉庵までの制作数を限定2符とさせていただきます。

 尚、制作料は、相当高額になります。制作ご希望の方は、お問合せください。合掌

追記 本日19:00現在、1符制作決定。残り限定1符となりました。
追記 4月15日20:00現在、限定残り1符も制作決定し受付は終了しました。


コメント


認証コード(4545)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional