天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

酴ブログ/2018-12-03

Top / 酴ブログ / 2018-12-03

目まぐるしい師走に入りました…

 疾風のごとく過ぎてゆく「師走」が今年もまたやってきました。その初日と2日目は、川越別庵での仕事でした。土曜日は、10時30分~22時過ぎまでノンストップでしたが、日曜日は9時~15時の6時間で終了しました。

 その後、仕事で必要な道具と材料を入手するために都内の4か所の店舗を廻り、22時過ぎに帰還しました。賑やかな街から静寂の山里に移行する間の夜の高速道路は、別世界へのトンネルのような印象でした。

 毎年のことですが12月は、気持ちもからだもてんてこ舞いで足が地に着いていないような感覚で、あっという間に過ぎてしまいます。欧州の学会からのオファーは、熟慮の末に断腸の思いで辞退を決めました。だから、年末には落ち着いた日常に戻れると思います。


コメント


認証コード(5815)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional