天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

酴ブログ/2018-12-19

Top / 酴ブログ / 2018-12-19

わたしたち人間も奇跡的に生存しています…

 生命体が存在する要因は、言うまでもなく霊魂(=魂・精霊)の有無にあります。霊魂は、あの世のものであるために一般的には認識的できません。しかし、地球上のすべての生命体の核には、厳然と霊魂が存在しています。野生動物や植物や虫たちにもです。

 あの世とこの世の境目のぎりぎりこの世側にあるのが生体エネルギー(=計測不能な程の微弱電流)です。生体エネルギーの強弱・高低や稼動状態は、明確に個人差があります。第六感のひとつの天啓受容や感性の具現化など人間の有効機能の差は、ここで生じます。

 要約すればあの世の霊魂とこの世の生体エネルギーの歯車が合っていることで、はじめてわたしたちは、生きているのです。そして、生体エネルギーの微妙な交流があって人間の社会が成り立っています。つまり、わたしたちは、奇跡的に生存しているのです。合掌


コメント


認証コード(1163)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional