天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

calendar 酴ブログ/2019.03

Top / 酴ブログ / 2019.03

<< 2019.3 >>
[酴ブログ]
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2019/3/27 (水)

1年6ヵ月後に川越別庵は閉庵いたします…

 今日から丁度1年6ヵ月後、2020年9月27日(日)に川越別庵は、終了させていただきます。1990年5月1日に始まった天門庵の活動は、30年5ヵ月で終止符となります。その後は、「折符」の更新対応のみですべての活動を終了させていただくことになりました。

 現在の川越別庵に来訪される方の大半が各種プログラムの参加者で、内観、透視、超視、憑依分析、天啓伝達など「談話室」で来訪されるの方は、毎月数人のみになっています。つまり、わたしの役目は、重要な各種プログラムに絞られたということになります。

 「層越え」後のわたしは、人間界の柵に翻弄され疑獄の如き苦境を余儀なくされております。言うまでもなく、懺悔することのないわたしに与えられた天罰です。人並みの生活を否定されたことで、4月早々にも「北杜の家」の譲渡告知をさせていただきます。合掌



パーマリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional