天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

calendar 酴ブログ/2019.06

Top / 酴ブログ / 2019.06

<< 2019.6 >>
[酴ブログ]
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2019/6/27 (木)

間もなく6月が終わりますね…

 今年も半年が経とうとしています。ここに移転してから8ヵ月目になります。広い家の生活にはすっかり慣れました。2階に上がるのは眠る時だけで、1階も歩く場所は決まっています。そして、引越しして来たときの荷物は、そのまま雑然と放置されています。

 梅雨だというのに蒸し暑さもなく、当地はかなり快適です。まだ暑さを感じたことがありません。鴬や野鳥たちの声を聞きながらの生活は、贅沢なのかも知れません。緑が深くなってきた南アルプスの山々は、圧倒的な存在感があります。

 この家が売れたら山の向こうに戻ります。ヤドカリになるつもりでしたが、小さな中古の集合住宅を生活拠点にしようと考えるようになりました。 終の住処ではなく、第三の人生の基地にと考えています。残された時間をどう過ごすかが今後の課題です。 合掌


パーマリンク

2019/6/24 (月)

隠れ数字を公開します…

横巻吉祥梵字

 北杜の我が家の売価 4.567.890円から閃き(=天啓)をもって導き出される特別譲渡値は、53.2%引きの 2.137.262円でした。

もう一つの正解は、61%引きの1.747.262円でした。正解者は、1名(北海道の女性)でした。この女性は、隠れ数字の謎解きに参加された方で、家の譲渡には関わっていません。

 正解は、凄いとしか言いようがない程でしたが、極めて現実的な天啓を受信できる方の存在には驚嘆させられました。

 正解者には、鏡面画像の「横巻吉祥梵字」を拍手をもって贈呈いたします。すでに天門庵の表舞台から消えた煩悩封じの作品です。合掌


パーマリンク

2019/6/20 (木)

今年の十一人会は城崎ですが…

 霊符制作を再開してから土日以外は、精力的に心身魂を注ぐ日々が続いています。精神的不調の回復は、70%程度でまだまだですが体力で補いながら一日があっという間に過ぎています。同時に睡眠時間が徐々に短くなっています。いいことです。

 状況が許されれば十一人会の集まりで関西に行きます。毎年、全員が集合すことはないのですが今年は、36年ぶりに全員参加になるかも知れません。十一人会は、昔から代表や幹事などもいない奇妙な集団ですが、大正時代から100年以上続いているようです。

 霊力を行使する変な人たちが何となく連絡を取り合っているだけで、明確な組織でもなくまた友人関係でもありません。その誰もが実に不可解な案内人に導かれて十一人会に合流するのですが、誰もが幻想の世界を通っています。因果な仕事は、まだ続きます。合掌


パーマリンク

2019/6/17 (月)

レスポンスはまだありませんねぇ…

 遊び心で楽しみながら「北杜の我が家」を直接ご縁のある方にお譲りするつもりで更新した13日の酴ブログでしたが、現在までに何らの反応もありません…。譲渡の有無に関わらず謎の数字解きにも期待しておりましたが、解けた方はいないのでしょうか…?

 4つの数字は、頭を使おうとすると非常に難しい…以下削除

追記 (20日 16時過ぎに)正解者が現れました。実は正解は2通りあり、その2つとも解かれ
   ました…実に凄い!!



パーマリンク

2019/6/13 (木)

天啓により6月30日(日)に北杜の家の内見ができます…

 7月の一般販売開始に先駆けて完全結界に抱かれた北杜の我が家を1日限定で公開いたします。

''販売価格は…以下削除



パーマリンク

2019/6/10 (月)

煽り報道に注意しましょう…

 最近のテレビ報道の特徴は、一つのニュースの中で同じ場面を何度も繰り返して放映していることです。 高齢者が起こしてしまった悲惨な交通事故を各局とも競うかのように挙っ報道しています。洗脳や刷り込みとも思えるような偏った報道に注意しましょう。

 凶悪な事件報道も、ことさら恐怖感を煽るかのような表現が繰返されています。 以前は、最近のような過激な報道は少なかったと思います。刺激を求める時代背景があるのも事実ですが、精神的な混乱を生じさせる原因になっているのもまた事実です。

 毎日何気なく見ている新聞やテレビのニュースに、知らぬ間に心脳が誘導されてしまっていることに注意しましょう。洗脳は、気が付かないうちに思い込まされてしまうものです。わたしは、嫌悪感のあるニュース報道は見ないようにしています。 あなたは…?

   追記 今(9:06)降りてきた天啓の内容を6月13日(木)に伝達いたします。 



パーマリンク

2019/6/6 (木)

そろそろ梅雨入りですね…

 今日は、梅雨入り前の晴れのようです。5月が夏のような高温でしたから今年の梅雨はどうなるのでしょうか…? すでに各地で熱中症の方も多数出ているようです。からだの耐性力が低下する傾向がある昨今ですから、どうぞ皆さんも意識してください。

 現在の北杜の自然環境は、とても快適で硬かった気持ちを融かしてくれるように思います。空気感の不整合による心身の異変が改善されたわけではありませんが、少し楽になったような気がします。また、北杜の低湿度は、わたしの味方をしているようです。

 制作の仕事が再開されてから精力的に活動しています。朝の7時前から約5時間、そして、午後2時前から夜7時頃まで、ハイスピードで仕事を熟しています。疲れる日と疲れない日があってまだばらつきは否めませんが、活発な心身が戻りつつあるようです。合掌


パーマリンク

2019/6/3 (月)

最後の分岐点になるかも知れません…

曲輪の原形試作

 長い苦悩の隧道を漸く抜けて今、未知の分岐点に立っています。

 引退後に歩む道程の選択を検証するための準備が始まりました。

 画像は、曲輪(くるわ)の原形を紙で試作したもので、所謂メビウスの輪の進化形の表象です。

 一木を彫り抜いて不動明王真言の大呪である「火界呪」を刻みます。煩悩対応を実現させる道具です。

 これから試作と検証を何度も重ねて2020年秋頃の完成を目指します。

 「曲輪」が完成すれば霊符研究者の道を行きたいと思います。不首尾の場合は、漫遊人になって国内外を放浪したいです。おまけの時間ですからどちらでもよいです。 合掌


パーマリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional