天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

酴ブログ/2019-01

Top / 酴ブログ / 2019-01

2019/1/30 (水)

変化を観察しながら葛藤に挑む…

 生き物は、生まれて成長しそしていつかは老化するものです。いつまでも同じ状態ではなく、常に変化しています。厳密に言えば昨日の自分と今日の自分は、同じではなくどこかが異なっている。去年と今年の自分も同じではない…。

 同様に自然環境や社会全体も常に流動的で、変化し続けています。変化に順応していくのは普通のことで、日々の生活が成り立っています。わたしは、先般生活の場所を変えました。ここは想定を超えた環境で心身は、対応不全状態に遭遇しています。

 心脳は枯渇に震え続け、身体は寒気で固まりきっています。過酷の一語ですがここから頭を切り替えます。一般的には年齢による心身の劣化を考慮する必要がありますが、今回のわたしは、危険を承知で一か八か挑戦します。失敗すればすべてが崩壊しますですよ。


パーマリンク

2019/1/28 (月)

夢の記憶につてい…

 わたしの脳の記憶機能は、少し変わっています。夢の記憶が鮮明に残っていて、同時にずっと忘れないという特異性があります。 勿論、夢の中身は、論理性もなく取り留めもなくまた大半は他愛ないことなのですが、殆どを憶えています。

 今年になってから複数の異変に遭遇して相当の負担がありますが、「過去に見た夢」が夢の中で再生される現象が生じていて随分助けられています。人の助力を嫌うわたしですが、「夢の記憶」が現況の自分を助けるという不可思議な事象には感謝しています。

 「過去に見た夢」とは、先に逝った友人・知人たちがまだ存命していた頃に見た夢で、内容の殆どはつじつまが合わない戯言やパロディーなのですが、一時の安堵感を与えてくれます。夢の中で過去の夢を思い出して次の場面を知っている…奇妙奇天烈です。合掌

追記 今朝の気温は-6℃、室温は1℃でした。グゲゲゲゲェー、エロイムエッサイム!


パーマリンク

2019/1/24 (木)

西側の縁側の研磨が終わりました…

西側の縁側

 西側の縁側を電動サンダーで研磨しましたよ。2日で完了する予定でしたが、体調を考慮して3日間かけました。

 幅106㎝、長さ7m弱の縁側は、生地が見えない程の状態でしたが、研磨することで木肌が甦りました。

 画像の手前から直角に曲がって南側の縁側に続いています。 電動サンダーの研磨は、かなりの騒音と同時に家中が埃だらけになります。

南側の縁側は、7m以上あります。疲労が体調を落とすので南側は、来週に持ち越しにしました…。時間を空けるのは、やや歯痒い感じがしてわたしらしくないのですが、この際は仕方ありません…。

 寒気ストレスが起因と思われる心身の異変は、想定を超えるもので正直のところ対応に苦慮しています。今までの自分ではないような気がしています…。自分を客観的に観察して適宜に行動する必要があります。合掌


パーマリンク

2019/1/22 (火)

この地に順応するための術はあるか…?

 地神との良好な同調による心脳機能の向上が、仕事上で高い集中力を生じさせています。新天地の印象は、思考展開を助長する自然適地なのですが、一方で排他的な古い慣習と冬季の寒気は障害になっています。この極端な相違は、想像以上の負担です。

 この地に来たのは、試されている実感があります。生来の寒さ嫌いの 以下削除


パーマリンク

2019/1/18 (金)

「不動明王火界呪」樹符の制作を検討しています…

 実現の是非はわかりませんが「火界呪」(かかいじゅ)の制作検討を行っています。以前展開していた篆刻工房兆庵の紐作品「曲輪」(非売品)を原形にした木彫の変形輪に、不動明王の大呪である「火界呪」を刻む樹符です。

 「曲輪」は、特異な表象ですが更に帯状の変形輪に形成するには…以下削除


パーマリンク

2019/1/16 (水)

北杜市に移住してから2ヵ月が経ちました…

我が家の玄関

 玄関を手直ししました。経年劣化と汚れで生地が見えない程に真っ黒だった上がり框を、電動サンダーで研磨してニスを塗りました。

 手作りの踏み台も入れて4日を要してしまいましたが、きれいな玄関になりました。

 次のDIYは、南側から西側に続く約15mの縁側の研磨と塗装です。

 更なるDIYは、柱や天井の洗浄、壁の塗り替え、襖や障子の修復などで、おそらく1年以上はかかると思います。 DIYはとても楽しいです。何かに手を掛ける行為、つまりあらゆる作業は、筋肉痛を伴いますけど、わたしは好きです。 我が家は、次第にわたし色に染まっていきますですよ…。合掌


パーマリンク

2019/1/14 (月)

寒気は霊力を引き上げる…

 冬季の寒さが蔓延する頃の人間の霊魂(魂)は、ほぼ例外なく上昇しやや強い状態になります。この時期の魂は、揺らぎも少なく多くは不動に近づきます。 つまり、要約すれば安定した魂になるということです。

 人間は、常に自分の魂の影響を受けて生命を維持しているので、魂が安定すれば人間も安寧になります。殆どの方は、この事実をご存じないと思いますが、信じなくても是非とも知って意識していただきたいと願っています。

 わたしが語ってきたことは、荒唐無稽と思われて本気で信じる方は一人もおられないと思います。しかし、それでも天上界に導かれるまま一生懸命に伝達してきたつもりです。わたしにとって寒気は毒気ですが、皆さんにとりましては一年の六分の一の好機です。


パーマリンク

2019/1/10 (木)

今朝の気温は-8℃で~す…

 何ということでしょうか、朝の外気温が最低の-8℃です…。そして、室温も2℃でした。いよいよ本格的な寒さが押し寄せてきました。体調管理を心掛けていますが、寒いのが嫌いなのでどうしても後手に廻ってしまいますねぇ…。

 昼間の縁側は、別世界のように暖かくて心地よいのですが、午後4時過ぎて南アルプスの向こうに陽が沈むと急に気温が下がります。当たり前のことなのでしょうが、慣れない寒さにちょっとばかり戸惑っていますですよ…。

 心脳にも身体にもやや力が入っているので、全般的に余裕が狭くなっているのを感じています。寒さに耐えるのではなく、どうにかして慣れようと努力するしかありませんね。しかし、環境の変化に強いはずのわたしですが、寒さはかなり大~変ですよ…。合掌


パーマリンク

2019/1/8 (火)

目的達成のための目標を立ててみよう…

 プロセスを認識すればゴールがはっきり見えてくるもので、多くの方は、飛び越えたり急いだりするので目的が空想化してしまう。 だから、年始に掲げた目標がいつの間にか消えてしまう。ちゃんとやれば結果もちゃんとついてくるものです。

 目標だけを掲げる方が大半ですが、その前に目的を明確にする必要があります。何のために誰のために何をどうするということをはっきりさせる。こうしたい、こうなりたい、これが欲しいなどの願望は、効果的ではない。実際には挫折や失敗になりやすい。

 こうする、こうなる、これを入手すると断定することが大事。これを実現するためにいつまでに何をどうするという目標を立てる。大枠の目標、中枠の目標、小枠の目標に分類して、各々の目標を絶対的に実行する。わたしは、この手法ですべてを実現させてきた。



パーマリンク

2019/1/4 (金)

冒険の旅が始まりました…

我が家のお節

 新年明けましておめでとうございます。 明るく楽しく実りある年になるよう祈念いたします。

 さあ、2019年が始まりました。皆さんは、新しい何かを考えたり目指したりしましたか…?

 わたしは、年越しを待たず10日前から新たなステージに踏み出しました。

 別の自分を発見するための冒険の旅です。別の自分とは、霊界や人間界ではない別世界の自分ということです。それがどんなものなのかは皆目見当もつきません。

 導かれるままに出発した旅がどんな展開になるか解りません。ひたすら進むのみです。愚かな行為と思われるかも知れません。でも、自己挑戦は、いつも楽しいものです。合掌


パーマリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional