天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

酴ブログ/2018-05-25

Top / 酴ブログ / 2018-05-25

仕事を再開しますだよ…

 2ヵ月半休止していた仕事を、6月3日週から再始動いたします。漸く体力が戻ってきたことから、本業も副業も徐々に再始動することにしました。

 この3日間、十一人会の仲間と意見交換をして「層越え」の終了間近を認識しました。
簡単そうに聞こえると思いますが、層越えとは殆ど不可能な奈落の底からの復活を意味するもので、今回も生存率が10%にも満たない極めて危険な状態からの稀な生還でした。

 人間界の病ではないのでご理解は適わないでしょうし、大袈裟な爺と嘲笑される方もおられるでしょうが、紙一重の生命の危機だったことだけをお伝えしておきます…。過ぎてしまえば冗談のように済ませることもできますが、同様の危機は、誰にでも生じます。

 現在の天門庵の霊力の行使は、内観、超視、透視、解視の4種類ですが、層越えが過ぎようとしている中で新たな霊力の行使の予兆を認識し始めています。次の段階への誘導が現実になるものと理解しています。2020年秋の切換えのための準備なのでしょう。合掌


コメント


認証コード(7952)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional