天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

酴ブログ/2019-12-05

Top / 酴ブログ / 2019-12-05

折符所有者の全員が更新するのは初めてです…

神仏習合「十二折符」

 携帯用の折符所有登録者は、115名で折符公開時の四分の一以下になっていますが、今年は12月4日現在、全員の方が更新されることになりました。

 全員更新は、初めてのことですがとても嬉しく思いました。更新されない方が毎年増えていましたので、思いが届かないことを危惧していましたが、昨日一日は、快適な気分でした。

 折符の制作依頼は、2020年3月末日で終了させていただきます。また、2020年9月の川越別庵終了後の天門庵の対応は、折符所有者のみになる予定です。

画像の神仏習合「十二折符」の制作依頼は、既に終了していますが、2020年1月末日まで新たに制作依頼を受け付けることにしました。 その理由は、十二折符+戒名(法名・法号)+十三佛霊印(後ろに隠れて見えない)が、想定を超えた極めて高い有効性の確認があったからです。

 「十二折符」は、厳密な制作行程による難度が高く、受注数に限りがあります。予定数を越えた時は、受注終了となりますのでご了承ください。尚、折符のページに説明がありますが、今回はすべて天門庵の指定仕様になりますのでご承知おきください。 合掌


コメント


認証コード(7029)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional