天門庵は、符所です。梵字守護符、経典符、戒名符、供養符、折符など書刻いたしております。

酴ブログ/2020-06

Top / 酴ブログ / 2020-06

2020/6/25 (木)

勇気と度胸と覚悟と継続はわたしの命の羅針盤でした…

 振り返ると短い印象の仕事時間でした…。幼少期から誰にも頼ることなく独力で生き抜いてきたわたしは、最近になって自分の足跡を回想するようになっています。姉兄妹たちと離別して天涯孤独を盾に強がって生きてきましたが、これからは細道を行きます。

 心脳と身体が枯れ始めたの6~7年前頃でしたが、激しい葛藤だらけの人生だったことから、はじめは安堵感がありました。また、人並みの普通の生き方への移行を検討したこともありました。しかし、それらは許されることなく、夢と幻に消えてしまいました。

 間もなく川越別庵は、終わります。表舞台から消えた天門庵は、徐々に存在感が薄くなり遠からず裏舞台からも消えます。そして、いつか霊力の行使をやめる時が必ずきます。普通の人間に戻ったわたしは、山河に溶け込むような生活がしたいと思っています。合掌


パーマリンク

2020/6/22 (月)

フリーハンドにしてみませんか…?

 考え方や物の見方や人間関係などの生活全般を、フリーハンドにしてみませんか…? 多くの方は、すべての物事に対して四角く、また直線的にきちんとしようとしています。それは、誠実で真面目でよいことなのですが、時代に同調しなくなっています。

 急速に変貌する社会情勢は、知らぬ間にわたしたちの生活スタイルの変更を余儀なくしています。時代の流れに乗れるか否かで生活環境は、大きく変わります。わたしは、過去の自分から脱皮して、15年程前からフリーハンドの生活スタイルに変えています。

 わたしのフリーハンドとは、定規を使わず目分量の大雑把な思考と放任行動です。自分の中にあった規定の全廃です。言うなればパロディーです。身構えることのない心身は、解放されてとても楽です。時にはご自分をフリーハンドしてみてはいかがでしょうか?



パーマリンク

2020/6/17 (水)

10月以降の展開準備が進行しています…

 慌ただしい毎日が疾風のように過ぎてゆきます。今後9ヵ月の行動が、未来の展開の鍵を握っているものと考えています。年齢を自分の行動指標にしている方が殆どでしょうが、わたしは、心身の力量の状態を基準にするようにしています。

 つまり、歳ではなく実際の気力体力を行動指標にしています。極端ではなく現況の体力は、10~15歳位若い反射反応と速い行動を創出しています。また、心脳機能は、明らかに30歳以上遡った状態にあります。果たして皆さんの感覚は、いかがでしょうか?

 新世界へのアプローチは、あと3ヵ月半です。その後は、スタートダッシュで来年3月まで突っ走ります。10月以降の展開は、6種類の仕事、作業、行動を軸に国内外を積極的に遊び廻ります。以前に言及した通り、90歳以上まで現役で遊び続けますですよ。合掌


パーマリンク

2020/6/12 (金)

梅雨に入って蒸し暑くなっていますね…

敷地内の紫陽花

 例年とは異なる30℃越えが続いている中で梅雨に入りました。

 体調管理に注視する季節ですね。嫌だなあと思えばからだの機能も低下しやすくなります。

 意識が下を向かないようにするには、目を大きく開くと効果的です。

 そして、なるべく水分を多く摂ると汗も出ますが、細胞が活性化して元気が出ますですよ。

画像は、敷地内遊歩道の脇に咲く紫陽花です。花を愛でる余裕をもちたいものです。合掌



パーマリンク

2020/6/9 (火)

最後の彫刻作品の制作が終了した…

 生活のための主軸だった彫刻の仕事が終わった。4歳の時に外の洗い場にあった角石鹸でお地蔵さんを彫ったのが最初で、68年も続いた。最後の作品は、SM(サムホール)サイズの小品だが1寸厚の楢材の透かし彫りで、構想、下図、刻みに7ヵ月を要した。

 特別な感慨はない。仕事としての彫刻が終わっただけで、これからも遊びでは続くことになる。いつものように写真を撮ることなく、明日手許から離れる。他の作品たちと同じで、記憶の中だけに鮮明に残す。引退という言葉は嫌な印象だが、これで引退だ。

 これからは、隠遁生活だ。僅かな年金だけで細々(?)と生きてゆく。但し、お金が必要な時は、これまでと同様で小銭を掻き集める。ひっぱたかれるかも知れないが、わたしの概念の中での小銭とは、車一台分位のものだ。隠遁生活は、パロディーに過ぎない。 合掌

追記 どうやら、小銭の行では顰蹙を買ったようだが…


パーマリンク

2020/6/4 (木)

またしても知らぬ間に徹夜になっていました…

 何かに没頭すると昼夜の意識が飛んでしまう間抜けな癖があり、さっきまで篆書の文字構成の計算にどっぷりでした…。昨夜の9時頃から始まったので13時間位経っていたようです。少し蒸し暑さを感じてカーテンを開けると、昼間になっていました。
 
 山形から帰って急に思い立って…以下削除


パーマリンク

2020/6/1 (月)

マウスピースたち…

マウスピースたち

 6月に入りました。梅雨入りの季節がやって来ましたが、皆さんの体調は、いかがですか…?

 家を買い替えて現在の集合住宅に転居してから8ヵ月半が経過しました。

 毎日があっという間に過ぎてゆきます…。画像は、3本のトランペットのマウスピースたちです。

制作中の根本無限相対般若心経曼荼羅の上に揃い踏みです。毎日吹いているのは、マウスピースだけです。

 トランペットは、90㏈以上の音が出ますので集合住宅では吹けません。今は、マウスピースだけで曲を吹いています。低音から超高音まで結構きれいな音が出ますですよ…。

 現在の家は、急いで購入するしかなかったので妥協だらけの結果でしたが、次に買うのはいつでもトランペットが吹ける家にしたいと思います。ポツンと一軒家か…? 合掌


パーマリンク

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional